カーボローディング

余り知られていないかもしれませんが、むくみとはちょっと違うけれどもむくみと感じになることがあり、運動選手が行うカーボローディングということなんですね。試合前に筋肉グリコーゲンを整える方法なんです。

 

けっこう大変なんですが、例えばラシックスを使うよりは良いかも。私も今まではラシックスの利尿剤を利用していました。たしかに効き目はありましたが、本当に使うことで、自分のためになるのかどうなのかまではわからなかったんですね。これをやると、足もパンパンに張りますし、糖質は体内で水分とともに蓄積されるわけなんですよね。

 

私の場合、素人ランナーですが、一応大会前にカーボローとして、走る予定もないのに、糖質をたくさん取ってしまうと、やっぱり足がパンパンんいなるので、そうなったらしばしば摂取を減らして、ひたすら足の筋肉を使うわけなんです。だけど、これもやはりきつい部分があるんですよね。

 

ときどきラシックスを使いつつも、ときどきカーボローディングという感じが良いのかも、、、

 

 

一番は利尿剤などを使わないことなんですが、やはり何かしら楽をしてむくみを解消しないとダメなんですよね、、、

 

ラシックス通販「安心・安い」個人輸入代行サイトで注文

ホーム RSS購読 サイトマップ